仕事処アニミ

横浜の中心地みなとみらいにある精神障害者作業所「仕事処アニミ」。みなとみらいだからこそできる色々な交流を通して、社会とのつながりを作る場所です。接客、パンの製造・販売等を行う中で、個々の利用者の目標に沿った支援をしています。

1)利用目的と支援

就労を目指したい
将来、働きたいという気持ちをお持ちの方。仕事を通して就労への目標に近づいたところで就労支援機関等と連携を取りながら支援していきます。

そのために・・・

  • 社会との関わりを持つ
    作業所を通して様々な交流の機会を作ります。
  • 病状のコントロールができるようになる
    医療機関等と連携して病状の安定と維持を図っていきます。
  • グループ作業によって人と関わる機会を作る
    人との関わり方、距離の取り方などを学んでいきます。
  • 目標を持ち、取り組む意欲を持つ
    将来の自分に一歩ずつ近づけるよう支援していきます。
  • 自分の力を発揮できるようになる
    自分の力を知り使い方を知ることで、やりがいを持って取り組めるよう支援します。

2)利用対象者

  • 今通っている場所からもうワンステップ進みたい。
  • 就労を目指したいが、その準備のために通いたい。
  • 主治医から許可をもらっている。

という、精神障害者の方

3)利用日数・時間

開所日は火曜〜土曜です。(日曜・月曜が定休日になります)
日数は[3日〜5日/1週間]の間で相談可能です。
時間は午前のみ(13時まで)、午後のみ(13時から)、フルタイムの3種類になります。

<1日のタイムスケジュール>

9:30 来所
9:45 朝礼
10:00 作業開始(適時休憩)
15:30 作業終了片づけ
16:00 終礼

★お客様の状況や仕事の進み具合等で終了時間が変更になる場合があります。

<行事>
定期的に行っていきます。
ex)交流会、マナー講座、日帰り旅行等を実施。
内容については、みんなで相談しながら決めることもあります。

4)作業内容

販売
接客、レジなどお店の営業の一連の仕事ができます。
また、近隣施設(会社)への定期的な販売・バザー等に参加します。

  • 接客マナー
  • コミュニケーション能力
  • センスを活かしたお店作り
  • お客様の笑顔、感謝で自信をつける
  • お店で働けるようにスキルアップ
  • お昼休憩は11時から15時の間に交代で1時間

パン班
午前中はパン作り、午後はお菓子やペースト作りができます。

  • パン作りを通して成長
  • 自分の作ったパンを店頭で販売
  • 開店時間に向けて時間を意識して仕事
  • 外への販売にも参加
  • 新商品の開発協力
  • 納品時間によっては作業開始時間が早くなる場合があります

その他の作業班
近隣地域の清掃活動や軽作業。

5)工賃

参加日数・時間によって、金額を設定します。毎日参加される方は月に約9,000円になります。
その他、年に2回ボーナスを支給します。

6)ご利用にあたって

通所希望の方は、まず実習申込書を記入していただき、実習を行っていただきます。

【実習について】
週3日、10回程度を実習期間とします。
まずは連絡をいただき、ご希望日程等相談をしてから実習申込書を提出していただきます。
実習終了後、ご本人・ご家族・区役所CW、その他関係者の方々と実習時の様子について話し合い(振返り)を行います。
実習の様子によっては、ご利用の希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。

【個人情報の利用目的】
実習にあたり、実習者の利用選定および通知等を行うため、いただいた個人情報を利用します。また、実習対応職員に提供を行うほか、実習者の相互交流のため情報提供を行いますが、それ以外には使用しません。

連絡先
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4-2-7
Tel.045-222-3316
地域活動支援センター 精神障害者作業所型 仕事処アニミ